希少な馬毛織ののれん
手に入れるまとない機会です

馬毛織のれん(白)

経糸には麻、緯糸には馬の尾の毛を紡いだ糸を使い丹念に織り上げた馬毛織。強いこしと張り、美しい光沢など独特の表情が魅力。現在では馬毛の糸づくりができなくなったため、馬毛織ののれんは非常に貴重なものです。

※掲載写真の色味につきましては、モニタやお客様の使用環境により商品の色味、質感、素材感が実物と異なる場合がございます。 あらかじめご了承下さいますようお願いいたします。

※天然素材、手作り作品、加工品につきまして、作品特性上、大きさ、色合い、風合い柄の出方に個体差がございますが、手作りの良さとご理解ください。

  • WEB商品番号: UNO008A / 本誌商品番号: wb00283A

    ブランド: 京都 「万葉舎」 ~宇野株式会社~

    販売価格
    27,000円
  • 瀑布
    SOLD OUT
    きなり
    本藍 手捺染「豆絞り」
    黒毛織・白
    黒毛織・黒

カートに追加

のれん万葉舎


手績(てう)みの糸、手織の布、手染めの暖簾。京職人の手業にこだわり続ける、のれん「万葉舎」。
魔除け、縁起物、そして季節のしつらいとしても素敵な京のれん。あなたの暮らしにも、京都の美しい伝統を加えてみませんか。

編集部のおすすめPoint


しまれながら次々と消えゆく伝統工芸の技。特殊な技とノウハウを必要とする馬毛の糸もその運命にあります。
馬毛の糸はすでに生産されておらず、馬毛織ののれんは「幻ののれん」といわれるかもしれません。
この機会にぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか。
生産国 日本製
セット内容/容量 縦150cm×横90cm/360g/化粧箱でお届けいたします。 ※暖簾棒は付属しておりません。
素材/材質 経糸:麻100%、緯糸:馬毛100%
お手入れ方法 ◎お洗濯は、専門店でのドライクリーニングをお勧めします。
※ご自宅で洗濯される場合は、洗濯機のご使用はおやめください。
  手洗いで水またはぬるま湯で中性洗剤を使用し、軽く押し洗いをして下さい。
※強くこすると色が落ちる恐れがありますのでご注意下さい。
  洗濯後は強く絞らずに布等で水分を取り、形を整えて吊り干しをして下さい。
☆半乾きの状態で当て布をして、高温でアイロンをかけるときれいに仕上がります。
特長 ・経糸に麻を、緯糸に馬の毛を紡いで作った糸を使い、丹念に織り上げています。
・馬毛本来の特徴として、強いコシとハリ、美しい光沢と独特の風合い、通気性が良くカビや湿気を寄せ付けない、天然の形状記憶性質、等があります。
・その特徴を生かし開発されたものが「馬毛織」です。
・横方向にランダムに入る筋は、1本1本色が違う馬毛を紡いで糸にしているからこそ入る筋で、縦方向の透かしと相まって、モダンで凛とした雰囲気に仕上がっています。
注意事項 ・商品の特性上、柄及び色味等が異なる場合がございます。天然素材のため、多少色落ちする場合がございます。
・透かし部分の糸が乱れた場合は、粗めの櫛などで梳かし、整えてください。
納期 通常、約10日前後でのお届け予定です。

関連するカテゴリーはこちら

このアイテムをシェア

  • フェイスブックでシェアする
  • pinterestでシェアする
  • ツイッターでシェアする
  • ラインでシェアする

最近チェックした商品 履歴をクリアする

PAGE
TOP