西陣らしいお太鼓をイメージした
美しく使いやすいトート

南蛮七宝文様 お太鼓トート(甕覗)

大きめの物も出し入れしやすいよう、間仕切りを付けず内ポケットは2つというシンプルな構造です。また折り畳むこともできるので持ち運びも簡単。お稽古バッグに、また旅行などの際のセカンドバッグとしても便利です。グレイッシュな甕覗きに持ち手のブルーが効いてます。

【※大好評につき、入荷次第お届けとなります。】どうぞよろしくお願いいたします。


※掲載写真の色味につきましては、モニタやお客様の使用環境により商品の色味、質感、素材感が実物と異なる場合がございます。 あらかじめご了承下さいますようお願いいたします。

※天然素材、手作り作品、加工品につきまして、作品特性上、大きさ、色合い、風合い柄の出方に個体差がございますが、手作りの良さとご理解ください。

  • WEB商品番号: TNM001B / 本誌商品番号: WB00227

    ブランド: 嘉永3年(1850年)創業・となみ織物

    販売価格
    30,240円
  • 青茶
    甕覗

カートに追加

【※現在お仕立て中のため、出来上がり次第の発送とさせていただきます。】どうぞよろしくお願いいたします。


となみ織物


創業、嘉永3年(1850年)。組紐屋から織物となり京都御所の御用も賜った「となみ織物」。
西陣の心と技を守りながら、新たな美しさや価値を世に送り出し続ける西陣でも数少ない歴史ある帯メーカーです。

編集部のおすすめPoint


きれいなブルーの箱入りなのでプレゼントにもおすすめです。
生産国 日本
セット内容/容量 本体(内側ポケット×2)、開閉部分はマグネット式、ペタンコに折りたたみ可能です。
素材/材質 表地:西陣織の帯地(絹100%)、内側:レーヨン、持ち手:本革(となみブルーで染め上げた皮を使用)
サイズ(約) 高さ30cm×横幅29cm×マチ9cm、持ち手の長さ約11cm/重量約200g
☆A4サイズの書類やノートPCも入りますので、男性へのプレゼントとしてもお喜び頂いております。
お手入れ方法 ・帯地に、絹織物の風合いを損なわない様に撥水加工を施しています。(絹は水分に強くありませんが、基本的に防滴・防塵性を向上させるための加工を行います。)
・外出の際、雨が振りそうなときや、もしもの突然の雨でも、ご安心してお使い頂くことができます。
注意事項 ・商品の質感・色は、モニターやブラウザなどにより、実物と見え方が異なる場合がございます。
・また、商品によっては帯地から1点ずつ柄取りを行う事で、裁断による柄の配置が掲載画像と若干異なる場合がございます。
その他 ・表地は西陣織の帯地を使用、経糸8000本の織物『二重織』です。
・帯地のデザインは、京都で400年続く唐紙の老舗唐長の南蛮七宝文様。それを意匠として、となみ織物が西陣織で製織しています。
納期 通常、約10日前後でのお届け予定です。在庫が不足した場合、お仕立にお時間を頂戴いたしますので~最大2ヶ月程かかる場合がございます。

関連するカテゴリーはこちら

このアイテムをシェア

  • フェイスブックでシェアする
  • pinterestでシェアする
  • ツイッターでシェアする
  • ラインでシェアする

最近チェックした商品 履歴をクリアする

PAGE
TOP